香川いすゞ自動車株式会社 香川いすゞ自動車株式会社は、車輌だけにとどまらず、価値あるサービス・情報のご提供を目指します。
香川いすゞ自動車株式会社は、車輌だけにとどまらず、価値あるサービス・情報のご提供を目指します。
アフターサービス
車検のご案内
より安全に安心して、快適に乗り続けるためにプロのスタッフがあなたのお車 を点検・整備させていただきます。

車検とは
「車検」とは、安全面・環境面など国が定めた保安基準にお使いのクルマが適合しているかチェックする検査です。この検査では、現時点でのクルマの状態をチェックするだけで合格したからといって次の検査まで安心して乗り続けられることをお約束するものではありません。予防を含めた点検も一緒に行うことをおすすめします。

検査証の有効期限満了日の1か月前から
車検を受ける事が出来ます。


上記期間内であれば、次回の車検満了日が繰り上がることはありません。

※指定整備工場の場合、最大45日前から。車検が受けられる時期は一部異なる場合 もあります。詳しくは香川いすゞ自動車(株)担当者にお問い合わせください。


車検に関するお問い合せ
車検予約フォームへ
一般整備
自動車はエンジンをかけているだけで、オイルやベルト類などが劣化・磨耗します。走行によってタイヤやブレーキ部品なども磨耗・損傷します。また、時間の経過でバッテリやオイル類が劣化するなど、日ごろから点検整備の管理が必要となります。

これらの消耗部品、点検・整備もお任せください。

一般整備の主な項目

定期点検
定期点検は受けましょう。

●「車検」と「定期点検」は別物です。
車検は検査時点で国が定める最低限の基準に適合しているかを検査するもので、 次の車検までの安全性を保証するものではありません。一方「定期点検」は、 劣化や摩耗するクルマの部品をチェックして、故障が発生する前に整備する 「予防整備」ですので、この違いをよく理解し、定期点検を確実に実施しましょう。

●点検・整備はユーザーの義務です。
自動車ユーザーには、法律(道路運送車両法等)により、自動車を点検・整備し、適正な状態に 維持すること、および定期点検の実施が義務付けられています。
自家用乗用車の定期点検には、車検と車検との間に行う「法定1年点検」と、車検と同時期に行う「法定2年点検」があります。2年点検は、今述べたように車検と同時期のため、整備工場に車検を依頼する際に、多くのユーザーが実施していますが、1年点検については、フロントガラスに貼付してある定期点検整備済ステッカー等でよく実施時期を確認して、忘れずに実施しましょう。また、2年点検についても、ユーザー自身が国の検査場へ自動車を持ち込み、車検を受けた場合や、ユーザー車検代行業者に依頼して車検を受けた場合は、実施していないケースがほとんどですので、車検が通った場合でも安心せず、整備工場で予防整備である定期点検を実施するようにしましょう。
なお、点検にはユーザー自身が行う「日常点検」もあります。長距離走行前や、洗車の際などに行いましょう。日常点検が自分でできない、あるいは不安だという場合は、整備工場で点検してもらいましょう。


●定期点検を実施するメリット
定期点検(予防整備)を実施することで次のようなメリットが生まれます。 ・トラブル防止やクルマの性能の維持、安全の確保 ・燃費の改善などによる省エネルギー性能の維持 ・CO2排出量の削減など環境保護にも貢献

●安全・安心な車社会の実現をめざしましょう。
安全・安心な車社会の実現をめざしましょう。

クルマは、点検を怠るとトラブルが発生し、大渋滞の原因になったり、大きな事故に発展したり、周囲に対してさまざまな悪影響を与えてしまうことになりかねません。 点検・整備の実施は、クルマの性能や安全を守るだけでなく、人や環境に対するドライバーの果たすべき社会的責任です。そのためには、点検・整備のプロである整備工場のサポートが欠かせません。

ドライバーであるあなたが、日頃からクルマの健康を管理し、整備工場で定期点検を確実に実施することで、私たちの暮らしを、地球を守りましょう。